施術中のトラブル

施術中のトラブル

美容室は案外危険が一杯です。はさみや刃物などを扱うので、もしカット中に急に頭の向きを変えたり、くしゃみなどをするときは、美容師さんに一言声をかけてからのほうがいいと思います。とくに花粉症のシーズンなどはくしゃみが沢山でて大変だと思います。

 

でもだからといって美容室にいくのを控える必要はないでしょう。そしてもし施術中に火傷や切り傷ができた、また皮膚がかぶれるなどしたら、後日でもいいので、しっかりとそのことを美容室に伝えた方がいいと思います。ときには治療費などを負担してくれますし、肌の弱いお客さん用のパーマ液や施術を考えてくれるかもしれません。

 

最近は肌トラブルを抱える顧客も多いので、より肌に優しい溶液をつかったり、また機材も肌や髪に優しいものを使う傾向があるので、まずはあなたが肌に問題を抱えている、肌荒れやアレルギーがある場合は、あらかじめ施術の前に申し出たほうがいいと思います。トラブルを事前に防ぐほうがスマートです。