美容室のルール

美容室のルール

美容室では、一つのサービス、例えばパーマ一つかけるのでも、何回も薬を塗ったり、カーラーを巻いたり、シャンプー台で流したりすることがあり、さすがに新しい髪型にするといっても、途中で疲れたり、飽きてしまうこともあります。

 

その為に沢山雑誌が用意してあったり、肩コリや頭が疲れるので、ときにマッサージまでサービスしてくれることがあります。週末や休みのときは美容室もかなり混み合いますので、まずはあなた自身が時間に遅れないよう、そしてテキパキと動くようにしたいものです。パーマやカット、カラーなどをすると、美容室に数時間滞在するのは当然で、ときには半日つぶしてしまいます。気晴らしの方法は色々ありますし、もし美容師さんが話し相手になってくれるならぜひなってもらいましょう。

 

でも自分が常連なのをいいことに、順番を守らないとか、無理矢理予約を入れようとするのは論外です。ルールを守ってこそ、自分も快適に美容室のサービスを受けることができるものです。