美容室の見分け方

美容室の見分け方

最近は、随分と美容室が増えていて、ヘアサロン激戦区では、多くの美容室が開店されています。美容室は、他のお店よりも開店資金が少なくても開店でき、美容師がいれば、扱う設備や薬剤などはそれほど高価なものではないので、名前を売って、世間に浸透させるために、チェーン展開している美容室が東京や大阪の美容室激戦区にわざわざ支店を設けていくということや、独立して自分のヘアサロンを持ってみたい美容師が多くいます。

 

また、イメージ戦略として、ニューヨークやパリなど、ファッションの本場である海外の都市に支店をつくるということもあります。これはあまり利益が上がらないこともあるようですが、技術を研鑽したり、美容師の研修にはあまり力を入れていない美容室もあるので、そういう所は、見かけ倒しだったりすることが多いようです。一見するとお店の雰囲気も素敵で技術が高いように見えても、あまり良い美容室ではないことが多いとのことです。

 

安くてもしっかりとした仕事をしている美容室は沢山あるので、本当に実力のある美容室を探すようにしたいものです。やたらとサービスが高いところは、技術の方はどうなのか気をつけないといけないようです。

 

自由が丘 美容室 美容院【インビテーション】
美容室 Ash 行徳店|SALON|HAIR MAKE Ash オフィシャルサイト